蜜柑月日誌

<< メイソウ | main | 元祖中国風居酒屋へんみ >>
ノルウェイの森
やっと観ました。

あ、お久しぶりです
生きてますよぅ。

映画の話に戻しますが
わかっていいのかわかりませんが
わかってしまいました。
直子の狂気

直子はどうしても埋めきれない穴を抱えてたけど
ちゃんと生きるためにどうにかしたくて
でもどうにもならなくて疲れて諦めた。
すっごく明解。

でもワタナベの直子を好きだと思う気持ちの源泉は
結局なんだったのかな
愛情なのか同情なのか
犠牲になって自己満?
友情からくる連帯感?
男子の考えはようわかりません。
でもああいうのが人間くさいってことなのか

どんなに大切な人でも、いなくなってしまったら
時々思い出すだけの存在感しか残らない
つまりはそういうことなのか

なんてことを考えました。
あぁ村上迷宮
ハルキストの皆さんは
このモヤっと感がお好きなのですか?

| カンソウブン | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント一覧
コメントちょーだい。









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
PAGE TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Keiko Akiniwa

バナーを作成
蜜柑月的分類
アーカイブ
最近の日記
SEARCH
最近のコメント
蜜柑箱
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA) (JUGEMレビュー »)
東 直己
ニワトリが先かタマゴが先か
カエルが先かオタマジャクシが先か
映画が先か原作が先か
蜜柑月Link集
Mobileはこちら
OTHERS