蜜柑月日誌

あっ
っと言う間。
もう1ヶ月と3日になります。
引渡しの間際に[ @*]

誰もいなくなって
ガラクタもなくなって
冷たーくなったカウンターに映ったオレンジのあかり
が、あったかかったー

めいいっぱいやったつもりだったけど
絶対に後悔は追いかけてくるもので
なんであの時
なんでもっと
なんでちゃんです。

あー
グズグズ言うの
やめたんでしたー
罰金。
| Bye bye moon | 00:43 | comments(2) | trackbacks(0)
おしまい
8月も間もなく終わりですね。
なので、無理やりではありますが
Omのことでグズグズ言うのも今日で最後。多分…
いいとこでキリつけとかないと
いつまで経ってもグズグズです。



Om最後の夜↑から一週間
あの日ご来店いただいたお客さんは52名様でした。
お客さんがいらっしゃるたびに
「おもてで飲んでるよ」「一回出て後からまた来るよ」と
席を譲ってくださる皆さんのお心遣い、痛み入りました。
以前、Omのいちばんのセールスポイントは客層です。
と言いましたが、ゴリ押しだ(笑)
何よりも嬉しい、思いやり深いお気持ちでした。
お外のお客さんは寒いのに申し訳なかったけども
なんかめっちゃ盛り上がってたし(笑)


不得意の事務仕事を処理しようとパソコンに向き合ってたら
あっさり飽きてしまい
得意の脱線をして色々数えてみました。

Omの
開店が2004年の10月10日
閉店が2009年8月24日
で、計1781日間
(確かめてみて、もし間違ってたらご一報ください)
その間ご来店いただいたお客さんは通算で15441名様。
お店のお休みは108日間
(偶然にもボンノウの数です(笑)

4年10ヶ月ちょっとかけて
Omのお客さんがコツコツ積み上げてくださった数字です。
記録なんて単なる記録でしかないし
記憶に残ってるエピソードのほうがよっぽど大事なんだけど
でも一番分かりやすいトコでもあるわけで…
なんかもう、何言いたいのかよく分かんないけど(笑)
とにかく
この数字の記録も
お客さんとの思い出も
なにもかも全部宝物です☆
誰彼かまわず見せびらかしたいくらいだ。

さてさて
大切な大切な宝物を胸に
明日から秋庭さんはパキっと切り替えますよ〜
前っ進!(←「変っ身!」ぽいイメージでお願いしますネ)
| Bye bye moon | 22:13 | comments(6) | trackbacks(0)
リフレイン
昨日今日と
昼間自宅で荷物の整理なんかをゆっくりやってますが
おもてから「ベキ」とか「バキ」といった音や
でっかい車が通る音が聞こえると窓から身を乗り出し
「なんだ、違った。」と安堵する
コレを何度か繰り返しました。
嫌なリフレイン。
敏感すぎて困りもんです。
要ミミセン。


忘れることはないから追々。とは言ったものの
時間というのは無情にもどんどん過ぎていきます。
大切な思い出や気持ちはホカホカしているうちにお伝えするべきだな
と思ったので、25日 撤去した日のお話を。

最終営業が終わり、店を閉めたのは午前6半時頃
ヘロッヘロになりながらも感極まる心持ちで一旦自宅に帰り
寝たら起きれない自覚を持ちつつ気を失って
8時頃Gホテルに泊まってた会長夫人に電話で起こされました。
ぎゃーヤバイ!!と店に戻り、右のものを左へ左のものを右へと
正しい判断ができないまま、お片付けをしていたら

S氏登場。
彼は某厨房機器屋Hの元営業さんであり、私の友達のダンナさん
彼の寛大なご配慮でOmの設備を一時お預かりしてくれることに。

会長夫妻登場(寝坊。そりゃそーだ。)

厨房機器屋Hのおふたりさん登場。

元HのK氏登場。

私と会長夫妻がポッカーンとしてる間に
4名様でサクサク取り外し作業をし、あっという間に運び出し完了。
職人技に感心。してる場合か(笑)
あの時私は邪魔してるようなもんでした。
もし来てくれなかったら、を考えると恐ろしい…
ありがとうございます。

AビールのHさん登場。
いずれまた使うときがくるでしょう、と
生ビールの…なんだ?蛇口?みたいな(笑)
を預かっててくださるとのこと。
ありがとうございます。よろしくお願いします。

K夫妻登場。
新幹線で江戸にお帰りになる前に寄ってくださいました。
ダンナ様は向こうに着いたらそのままお仕事直行だとか。
ついさっきまでお店にいたのに…
本当に嬉しかった。ありがとうございます。

Aさん登場。
前に「かなりの備品を廃棄しなきゃいけないんだ〜」と話したところ
「棄てるくらいなら引き取るよ」と言っていただきまして
わざわざお仕事の休憩中にも関わらず取りに来てくださいました。
「次お店やるとき返すわ〜」と
笑いながら言い残してってくださいました。
私はずっと棄てることにいちいち躊躇してました。
ありがとうございます。

W夫妻登場。
おふたりでお手伝いに来てくださいました。
ダンナ様はひとつひとつの作業際し、私以上に涙してくださいました。
おふたりの存在に支えていただきました。
ありがとうございます。

E氏登場。
看板を切り出して、綺麗に直してきてくださいました。
作る側としては、あまり気持ちのいい作業ではなかったと思います。
ありがとうございます。

会長夫妻は前庭のクレマチスや植木の処分をしてくれました。
そこに「まだ花が咲いてるのに!」とか「そこまでむしらなくても!」などと
半ベソで訴える娘。邪魔…
クレマチスの根は母が家の庭に植えると持っていってくれました。
ありがとう。

Jくん登場。
寄贈するエアコンを取り外しに。
Jくんは造園屋さん。Omの花壇を開店祝いに作ってくれた人です。
花壇、ごめんね。
でもありがとうございます。

あ、エアコンを取り外したことによって
Om七不思議のひとつが解明されました…
この場ではあんま言いたくないケド…


Omがなくなることを受け入れられず
私がどうしても躊躇してしまう作業を
みんなが代わりにしてくれたようなものです。
本当にありがとうございます。


一通りの作業が終わった時
私がW夫妻と会長夫妻の前で「今日はここで飲みたいなぁ」とポロリしたら
すかさず「飲もう!」と言って買出しに行ってくれたW夫妻
傍に居てあげたいけど、もう帰らなくちゃいけないから
これで飲みなさいと、お小遣いを置いてったお母さん

最初3人でしんみり始めた小さな宴会が
店の前を通りかかって、灯りが点いてるからと、入ってきた
AさんとOさんとKさんが加わり
近くに住むIさんとYちゃんを呼び出して
賑やかな宴会に…
なくなるなんて信じられない。
行き着く先はやっぱそこ。
またか…

皆さんの優しさがリフレインした一日でした。
ひとつひとつのエピソードに詰まってるお気持ちは
手短にお伝えできるものではないですが
それはほら
せっかくですから独り占めさせていただきます。
本当にありがとうございます。

ちなみに、宴会が終わり
「今日は早く帰って寝なさい」とYちゃんに言ってもらったものの
驚くほど眠くないし、翌日には電気が止まってしまうので
どうしても綺麗なOrangemoonを撮っておきたくなりました。
そうと決まったら、火事場のナントヤラで
あんなにグズグズやってた片づけをサクサク終わらせ
我が子の生まれたままの姿をパチリ。

そんなこんなしてたら
お客さんが来て(笑)
もう、終わりなんですよ〜と事情を話し
帰っていただきました。

泣く暇ないっす(笑)


長々と
ここまで読んでいただいてありがとうございます。
これでも頑張って凝縮したつもりでして(汗)
| Bye bye moon | 02:26 | comments(6) | trackbacks(0)
長い一日×2


私の願いが叶ったのか
Orangemoon最後の日も
後片付けをした昨日も
長く感じたなぁ

書き残しておきたいことはたくさんあるのですが
いっぱいありすぎで言葉がぜんぜんまとまりません。
忘れてしまうことは絶対にないから、追々てことで。

昨日の夜
たった一日で魔法みたいに
がらんどうになってしまった店でボーっとしてたら
「こんなに広かったっけ?」と思ったり
5年前のこれからお店を始めようってワクワクしてた時の
青い気持ちを思い出しました。
あの時もおんなじようにがらんどうだったのに
心持ちはぜんぜん違うもんだ。


なにはともあれ
今までOrangemoonを愛してくれてありがとうございました。
私もOrangeも本当に幸せ者です。



携帯だとマジ読みづらいですね(笑)↑
「Orangemoonをかわいがってくれて
ありがとうございました。
またいつか仲良くしてあげてね Omのママ」
と書いてあります。
| Bye bye moon | 13:27 | comments(8) | trackbacks(0)
少しばかり眠っててね

切り取って、綺麗に仕立て直してもらって戻ってきました。

先日、初めてご来店いただいたばかりなのに
本当にありがとうございます、Eさん。

| Bye bye moon | 17:39 | comments(4) | trackbacks(0)

これだけは壊されるの嫌だ

ありがとう、Eさん。

| Bye bye moon | 13:47 | comments(2) | trackbacks(0)
あと1日

写真は昨日来てくれたOくんが書いた誓いの言葉
ありがとうOくん♪


散々実感ないと言い続けてまいりましたが
正直申しますとメソメソでして
ちょいちょいつつけば涙ダムが決壊です。
ドワワーー!!っと。
本町が床下浸水くらいはなっちゃうかもしれません。
その時はごめんなさい。


でも
ここで
バカ笑いするのも最後。
泣くのも最後。

どうせどっちも最後なら
たくさん笑いたいし
たくさんたくさん笑ってもらいたいです。

みんなのOrangemoonに
私のかわいい我が子に
最高の幕引きを。

どうかどうか
今日一日がゆっくり進みますように


まだどっかで他人事のような気がしてしかたないですけどね。
しつこい?(笑)

| Bye bye moon | 12:30 | comments(6) | trackbacks(0)
あと2日

お外でカンパイ。

もうこんなこともできなくなるんですねぇ…

| Bye bye moon | 19:01 | comments(3) | trackbacks(0)
あと3日
うーん
うーん…
言葉が出てきません。

以上!

あ、店では喋るよ(笑)
| Bye bye moon | 16:52 | comments(17) | trackbacks(0)
あと4日


お客さんのミウラタカノリさんが描いてくれた絵です↑
タイトルは左下の方に書いてあるけど見えるかな?
「BYE BYE MOON」だって。
私がカウンター越しにお客さんをカメラで撮ってる様子です。
素敵でしょ?
昨日店でいつの間にやらサラサラーっと描いててくれて
見せてもらった時、胸がぎゅーってなりました。

以前もちょこっとご紹介したことがありますが
タカノリさんは木版画家さん
秋庭と同じ5月15日生まれのちょっと年上さんで
彼と私はおもしろいくらい人生のコマの進め方が似ていて
なにかとウマが合います。
「桂子ちゃん、いずれ俺みたいになるよ〜」
なんて脅されたりもします(笑)

彼が
東京のギャラリー愚怜で個展をします。
8/31〜9/9まで
正午〜午後8時(祝・土は午後6時、最終日は午後5時まで)日曜休です。
繊細ながらも迫力のある版画をうみだす作家さんです。
是非行ってみてください。

タカノリさん、素敵な絵をありがとう☆
額に入れて大切にします。
宝物だ♪



さっき地元の幼なじみからメールがきました。
Tちゃん、絶妙のタイミング。
やっぱり胸がぎゅーってなりましたぞ。



| Bye bye moon | 14:16 | comments(5) | trackbacks(0)
PAGE TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Keiko Akiniwa

バナーを作成
蜜柑月的分類
アーカイブ
最近の日記
SEARCH
最近のコメント
蜜柑箱
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA) (JUGEMレビュー »)
東 直己
ニワトリが先かタマゴが先か
カエルが先かオタマジャクシが先か
映画が先か原作が先か
蜜柑月Link集
Mobileはこちら
OTHERS